So-net無料ブログ作成
検索選択

阿里山森林鉄道 15名が動力車操縦免許取得

阿里山森林鉄道は、峻険な山々を迂回して,右に左にくねくねした線路を上っていく路線で、機関車を運転するのは非常に容易ではないが、昨年6月民営化したのち、新しい運転士は500時間の実技教習を経て試験を受けて、15名が無事に動力車操縦免許を取得した。
阿里山森林鉄道では、19名の運転士を養成していたが、15名が合格し、不合格だった残りの4名は1ヶ月後再度試験を受験する予定になっている。
これによってさらに安心して阿里山森林鉄道に乗車できるようになると鉄道側ではいっているが、そもそもこれって移管前に解決すべきことだったのではないだろうか?
やはり台湾はおおらかですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。